国内No.1となる大学生の為の情報サイト

ガクプロ2019最新版

旅行

大学生に人気の海外旅行「スペイン」~サッカーと歴史的建造物の街

投稿日:

大学生に人気の海外旅行に「スペイン」があります。日本にもスペインバルが増えてきたこともあって、スペインが少し身近になった気がします。

何と言ってもサッカー大国ですので、サッカーファンにはたまらない国ですよね。

ヨーロッパとイスラムの融合文化の名残がある、歴史を感じる情熱の国です♪

 

スペインへのフライト

日本からスペインまでの直行便は、成田空港-マドリード空港の1路線のみになります。

乗り換えありの飛行機でメジャーなところだと、マドリード空港かバルセロナ空港になります。

パリ・ドバイ・ローマ・フランクフルト・ヘルシンキ・イスタンブール・ロンドン・ミラノのどこかで乗り換えになります。

便にもよりますが、14~15時間のフライトになります。

 

スペインで行きたい観光地

サクラダファミリア

言わずと知れた、スペインが誇る天才建築家ガウディの建築物の代表です。

1882年から現在までまだ完成しておらず、つねに工事中。(2026年に出来上がるとも言われています)

中も外もかなり見ごたえあり!スペインに来たら絶対に外せないスポットです。

 

カンプ・ノウ

世界で最も人気のあるサッカーチームのひとつ「FCバルセロナ」。そのホームスタジアムです。

サッカー好きなら絶対に訪れたい場所ですね!

収容人数約92,000人という大きさ!選手控え室や選手が試合前に通る階段、ベンチ、観客席などに行けます。

オーディオガイドも日本語があるので、じっくり見学するのもおすすめ!スタジアムで世界最高峰のレベルの試合を観戦してみてください♪

 

カサ・ミラ

こちらもガウディの作品(建物)です。日本では絶対に見られないような独特な外観で、まるで童話の中の建物。実はマンションなんです。

実際に人が住んでいるのですが、屋上、最上階、最上階の1つ下の階、そして2階が見学可能で、見応えは十分です!

 

古都トレド

「もしスペインで一日しかないなら、迷わずトレドへ行け」の言葉で有名な街です。

トレドは「16世紀で歩みを止めた町」と言われるほど、かつての栄華を今に留めています。

というのも、1561年に首都がマドリードに移るまでトレドがスペインの首都だったのです。

トレド大聖堂は現在でもスペイン・カトリック教徒の中心地となっていて、ぜひ訪れたい場所です。

 

グエル公園

スペイン出身のガウディが手掛けた世界遺産の公園です。

まるでテーマパークのような空間で、公園内は童話の中の世界です。中にはガウディの住宅もあります。

入場制限があるので、訪れる際には公式サイトで時間などを要確認!

 

アルハンブラ宮殿

約800年にもわたってイベリア半島を支配したイスラム勢力の最後の砦となった場所です。

「イスラム建築の最高傑作」とも称されるこの宮殿内部の美しさは必見です!

入場チケットには限りがあるので、事前に購入しておくことをおすすめします!

 

スペインバルに行ってみよう

スペインの「バル」はお酒を出すバーのような場所ではありません。

お昼には喫茶店ような役割をしたり、夜にはお酒やタパスを楽しむ飲み屋にもなります。行く時間帯によって様々な楽しみ方るんですよ♪

マドリッドやアンダルシア地方(グラナダ)では、お酒を1杯頼むごとにタパスが1皿ついてくるという太っ腹サービスも!

料理はカウンターに並んでいることが多いので、指さしで注文すると良いですよ。

せっかくスペインに来たのなら、カタルーニャ地方名産のカヴァ(スパークリングワイン)やアンダルシア地方のシェリー酒も楽しみたいですね。

 

口コミ・体験談

私は、大学生活時代たくさんの地へ旅行へ行きました。

国内外含め、2つの手じゃ数え切れないほどの回数行ったと思います。一人旅もあれば、友人と行く旅もありました。

その中でも1番印象深く残っているのが、大学生活の中で最も長く共に時間を過ごした仲間との旅行でした。

その行き先はスペインのマドリードとバルセロナ。

3泊4日とキツキツのスケジュールでしたが、お金にそんな余裕がなかったのでしょうがなかったのです。

いつもだったら、国内での旅行はケチケチして行っていましたし、海外といっても、物価の安いアジアへの旅行しかなく、ヨーロッパへ行くのは初めてのことでした。

それに仲の良い、濃い時間を共にした友達と行ったということもあってとても印象深く記憶に残っています。

まず初めに降り立ったのは、スペインの首都マドリード。

この旅行の目的は、サッカーで繋がった仲間たちなので、とりあえずトップリーグはもちろん下部リーグの試合も見ようということでした。

その時はマドリードダービーの時期で、少し普段のチケットより高かったですが、一生に一度しか生で見れないなと思い、カルデロンのスタジアムで試合を観戦しました。

とても白熱した試合展開でとてもいい思い出となりました。

その次の日は、マドリードにある下部リーグの試合を観戦しました。

やはりサッカー大国、下部リーグとはいえ、とても環境がしっかりしており、サッカーが強い理由もわかったような気がします。

そして、その次の日バルセロナへ電車で行きました。そこでもやはり下部リーグの試合観戦。

バルセロナのBチームの試合を観戦。

そこには将来有名になるであろう選手がたくさんプレーしており、見てる側もワクワクしました。

そして旅行最終日の夜事件が起こりました。最後の日だからとディスコにいこうと出かけた矢先、ある男の人に絡まれました。

そこではなんやらその場で一緒に踊ったり、ハグしたりしました。

やはりスペイン人は陽気だなぁ、すごいなぁと感心しました。

その男と別れてから数分後携帯がないことに気づきました。スられたのです。

何がなんだかわからなくなってしまいました。

言葉も通じないし、どうすればいいのかもわからず、あたふたしていました。

結局見つかりませんでしたが、それもまたいい思い出となりました。

-旅行
-,

Copyright© ガクプロ2019最新版 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.