国内No.1となる大学生の為の情報サイト

ガクプロ2019最新版

旅行

大学生に人気の国内旅行「熱海」~日帰り旅行にもおすすめの温泉地

更新日:

温泉地として有名な熱海は、静岡県熱海市のこと。東京都内からは、新幹線で40分ほどで行ける人気温泉地です。

日帰り温泉もたくさんあるので、日帰り旅行にも最適ですよ♪

そんな熱海のおすすめスポットをご紹介します(^^)/

 

温泉

徳川家康にも愛されたと言われている、熱海の温泉。日本三大温泉の一つです。街を歩くと、坂道のところどころから湧き出す湯気が発見できます。

熱海に来たなら、温泉宿に宿泊するのがおすすめ!日帰り温泉もたくさんあるので、色々入ってみるのも良いですね。

熱海温泉は湯あたりがとても柔らかく、肌に優しい弱アルカリ性です。

グルメ

熱海の街にはチェーン店が少なく、地魚や地元の食材を使った料理を楽しめるお店が多いです。

寿司、イタリアン、和食、中華、ラーメン屋など様々なお店がありますよ。

中でも洋食屋さんが多く、レトロな雰囲気のなかで絶品の料理を味わうことができますよ!

地元の鮮魚と洋食は、熱海に訪れたら外せないグルメですよ(^O^)/

 

パワースポット

来宮神社(きのみやじんじゃ)

来宮神社の神木は、樹齢2000年以上といわれる大楠なんです。日本で2番目の大きさなんですよ。

 

「幹の周りを1周すると寿命が1年伸びる」「願い事を心に秘めて1周すると願い事が叶う」とも言われています。

“長寿の神木・成就の神木”とも呼ばれ、人気が高まっていますよ(^_^)/

実は夜もおすすめなんです。

来宮神社では夕暮れから 「木霊 フォレスト プロジェクトといって、LEDでライトアップされた幻想的なご神木を見ることができますよ。

「酒難除」と「むし除守」という珍しい御守りもあるので、行ったらチェックしてみてくださいね。

 

熱海海上花火大会

熱海海上花火大会は、なんと毎月行われる花火大会なんです!

2018年は毎月の開催が決定されました。日本中探しても毎月花火大会が行われる所はないでしょう(笑)

会場の熱海湾は、3面を山に囲まれた地形のため、海で上げる花火の音の反響がすごいんです。

花火業者さんも絶賛する日本一の花火打上会場なんですよ♪

宿によっては花火大会特別プランもあるので、チェックしてみると良いですよ。

 

体験談・口コミ

熱海へ女子旅!温泉で癒されました
大学時代、初めて友達と女二人旅をしました。

「海が見たい」「美味しいものが食べたい」「温泉に入りたい」という条件で選び行き先は熱海になりました。

熱海では駅からすぐのところにある「熱海駅前平和通り商店街」でお饅頭やお寿司などのグルメを満喫できました。

それから熱海駅から歩いて10分くらいの場所にある熱海サンビーチに行き「貫一お宮の像」を見たりヤシの並木や花などを眺め南国気分を味わったりしました。

その後友達の提案で急遽初島に行くことになりました。

島に到着するまでフェリーに乗りながら海を眺めました。

カモメがたくさん飛んでいて風が心地よくて海がキラキラ綺麗で眺めているだけで心が癒されました。

初島は自然も豊かで綺麗な花々が咲いていて猫がたくさんいて癒されました。

アイスを食べたり初島灯台に上り島の景色を眺めたりしてゆったりとした時間を過ごせました。

初島から戻った後は宿に行き夕飯を食べてから温泉に浸かりました。

ご飯は魚料理がたくさんあって特にお刺身が新鮮で美味しかったです。

温泉は海が見える露天風呂に入りました。

夜は友達と宿の近くの海まで行って二人で女子トークを繰り広げました。

大学の授業のことや友達のこと、彼氏のこと、バイトのことなど色々な話題で盛り上がりました。

夜の海も灯りがとても綺麗で波の音が心地よくて開放的な気持ちになることができ、いつも以上に本音でお互いのことを話すことができたように思います。

一泊2日の短い旅でしたが熱海の海にたくさん癒され元気を貰えました。

 

卒業旅行で初島へ。初島アイランドリゾートが良かった!

大学の卒業旅行で仲の良い軽音楽部のメンバー8名と、静岡県熱海市にある温泉宿へ1泊2日の温泉旅行をしました。

仲の良いメンバーということで4年間の学生生活で楽しかったこと、大変だったこと語り合いました。

温泉に入り心身ともに癒され最高の時間を過ごすことが出来ました。

ただ温泉に入りに行ったわけではなく、観光も行おうと計画していたため、熱海城や初島といった有名観光スポットへ足を運びました。

熱海城では天守閣展望台へ上り、目の前に広がる海や山、熱海市の街並みを堪能できました。非常にキレイな景色でした。

また、もう一つの観光スポット「初島」へはフェリーに乗り向かいました。

フェリーの上にはカモメが飛んでおり、初島へ向かう数十分の運行中、ずっと近くを飛んでいたのを覚えています。

フェリーの内部では横になれる空間がありました。

そのスペースはちょうどフェリーの船体の下部に位置し海中で横になっている様な感覚でした。

もちろん海中を堪能するための窓もあり、より一層、海を、フェリーを楽しみました。

数十分の運行を終え初島に上陸した後に向かったのは「初島アイランドリゾート」です。

この初島アイランドリゾートでは亜熱帯の植物に囲まれながらハンモックでのんびりした時間を過ごしました。

もちろん飲み物や食べ物などもそのハンモック付近に常設されているテーブルで食すことができ、文字通り「リゾート」で時間を優雅に過ごすことが出来ました。

アイランドリゾートを後にした後は、付近にオーシャンビューを楽しめる温泉という施設があり入ってみました。

目の前は海のみで他の情報は入ってこないほどキレイな青が広がっていました。

1泊2日という短い熱海旅行でしたが、非常に癒され楽しむことが出来ました。

またいつか訪れたいと思いました。

-旅行
-,

Copyright© ガクプロ2019最新版 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.