国内No.1となる大学生の為の情報サイト

ガクプロ2019最新版

旅行

大学生におすすめの国内旅行「愛知県」~名古屋だけじゃない見所満載!関東・関西どちらからも来やすい

投稿日:

東京・大阪に次いで日本で3番目に大きな都市といえば、愛知県ですよね。

関東でもない関西でもない、中間の文化のある場所です。

愛知県といえば名古屋を思い浮かべますが、愛知県は広いので名古屋じゃない地域にもみどころはたくさんあります♪

関東からも関西からもアクセスしやすいので、学生旅行におすすめですよ。

 

名古屋だけじゃない!愛知県のおすすめスポット

熱田神宮

「熱田さん」と呼ばれて親しまれ、多くの参拝者で賑わう東海地方一の神社「熱田神宮」。

熱田神宮が祀っているのは、日本神話に登場する「三種の神器」の一つ、『草薙神剣(くさなぎのみつるぎ)』です。

熱田神宮本殿裏にある”こころの小径”は、熱田神宮でも特別に厳かな空気が漂う神域となっています。あの有名な楊貴妃伝説にもつながる泉があり、女性が集まるパワースポットにもなっています。

 

トヨタ博物館

世界的に知られるトヨタ自動車が運営する、自動車技術の進歩が学べるトヨタ博物館です。

珍しいクラシックカーが間近で見られるので、車や乗り物好きの大学生にはたまらないでしょう♪

地下鉄東山線藤ヶ丘駅よりリニモ・バスでアクセスが可能で、入場料1000円&所要時間2,3時間ほどでたっぷり満喫できます。

 

常滑やきもの散歩道

焼き物産業が盛んな常滑市にある「やきもの街道」です。「土管坂」はインスタ映えスポットであり、映画『20世紀少年』の撮影にも使われた場所でもあります。

また、いたるところに色々なデザインの招き猫がいます!こんなところに?!と驚くような場所にも。日本一といわれる巨大な見守り猫「とこにゃん」は必見!猫好きにはたまらないでしょう。

田舎町ですが、「美しい日本の歴史的風土準100選」に選ばれているほど趣深い風景が広がっていますよ。

 

名古屋市科学館

当日分のすべての観覧券が午前中に完売してしまうこともあるほど人気のプラネタリウムがあります。

内径35mと世界最大のプラネタリウムドームでは、最先端の映像技術で再現した限りなく本物に近い星空を、革張りの大型リクライニングシートでゆったり眺めることができます。

天文ファンじゃなくてもとも一度は訪れたいスポットです。

ガクプロ
ちなみに筆者も、ド平日に訪れたことがあるんですが、昼前にはチケットが完売していました・・・。

早め早めにチケットを手に入れておいた方が良いですよ!

 

名古屋グルメ

名古屋グルメといえば、味噌カツ、ひつまぶし、手羽先、モーニング、あんかけスパ!かなり色々なものがあります。

その他には、きしめん、味噌煮込みうどん、台湾ラーメン、てんむす、味噌おでんも!

旅行の間に全て食べきることは難しいでしょうから、絶対に外せない食べ物だけをピックアップしておきましょう!

 

ちなみに私的に衝撃だったのは、あんかけスパ!その名の通り、あんかけのスパゲッティです。

まず、1口目は「なんだこれ?!」って感じです。でもなんかやみつきになってあっという間食べきってしまいます。

スパゲッティではないです。麺はスパゲッティだけど、スパゲッティという料理ではないっ(笑)

すごく胡椒がきいていて、とにかく不思議な味でした('ω')ノ名古屋市内にはたくさんお店があるので、ぜひ。

 

長島スパーランドもついでに!

絶叫マシーン好きの大学生に一度は行ってもらいたいスポットが、「長島スパーランド」です。

「西の富士急」ともいわれるほど、絶叫マシーンがそろった遊園地です♪

長島スパーランドは三重県にあるのですが、名古屋から車で30分ほどなので名古屋旅行のついでに立ち寄っても良いかも。

 

口コミ・体験談

大学時代には何度も旅行に行きましたが、一番思い出に残っているのは愛知県の旅行です。

地元は九州で大学で愛知県に行きました。

大学2年の頃から軽自動車を持っていたので、愛知県の隣県を含めた東海地区の県には全て行きました。

ただ卒業間近になってふと気づいたことがありました。「よそにばかり行って愛知県内の観光地に意外と行っていないじゃないか」ということです。

そこで軽自動車で車中泊をしながら一週間ほどかけてゆっくりと愛知県内をまわることにしました。

大学卒業後は九州に戻ることが決まっていたため、戻った後に愛知県に行く機会もなかなかなくなるだろうと思い、一週間使って愛知県を旅することにしました

愛知県と言っても結構広いです。

まずは名古屋市内をゆっくりと観光しました。東山動物園であったり名古屋港水族館であったり、出来たばかりのナゴヤドームであったり。

野球が好きなので、ナゴヤドームができたことでもうプロ野球の試合ではほとんど使われることはないだろうナゴヤ球場にも足を運びました。

残念ながら当時は名古屋駅の大開発の途中であったこともあり、新しい名古屋駅を思い出として残すことはできませんでした。

名古屋市郊外もしっかりとビデオにおさめました。

知多市とか田原市などは名古屋市に住んでいるとなかなか行く機会がありませんでしたが、行ってみるといいところがたくさんあります。

カップルで行く旅と一人で行く旅では見え方も全然違うので、あえて1人で行ったのもよかったなと思っています。

ビデオを撮りながらほぼ全ての愛知県内の市町村に足を運んだので、大学を卒業してから20年以上経過しますが、今でもたまに観ながら懐かしんでいます。

-旅行

Copyright© ガクプロ2019最新版 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.