国内No.1となる大学生の為の情報サイト

ガクプロ2019最新版

アルバイト

大学生におすすめの「ホームセンター」でのアルバイト~土日祝日や夕方以降に働ける大学生におすすめ

投稿日:

大学生におすすめの「ホームセンター」でのアルバイト。

お店が広く、半端じゃない数の商品があるので、アルバイトも大変そうなイメージ。

しかし、従業員割引があったりするお店もありますし、最近はやりもDIYが好きな大学生にはたまらない職場でしょう。

主婦やパートさんが多い職場もあるので、土日祝日や夕方以降に働ける大学生におすすめです!

 

仕事内容

とにかく売り場が広い「ホームセンター」。家具、日用品、園芸、DIYグッズ、お店によっては動物まで取り扱っています。

スーパーだったら大きな店舗もあれば小さな店舗もありますが、ホームセンターに関してはどこも大きいですよね。

ですので、とにかく扱う商品数が多いのがホームセンターです。

そんなホームセンターの仕事内容は、

レジ

会計、袋詰め、包装 など

アルバイトの場合、まずはレジ業務からスタートすることが多いです。自動釣銭機の場合も多いので、未経験でも安心です!

休日はかなり混み合うこともあり、長蛇の列ができて焦ることも。

サービスカウンターでポイントカードの作成や電話受付などを兼任する場合もあります。

 

売り場

品出し、陳列、お客さんの案内、商品発注、売り場づくり、商品梱包 など

広くて商品数が多いので、お客さんに商品の場所を尋ねられたりすることも。

時には商品の詳細を聞かれることもあるかもしれませんが、その場合は担当者に回すことができます。

商品陳列の際に重い商品を高い場所に陳列することもあるので、男性のほうが良いかもしれません。

レジのように焦ることはありませんが、接客と体力仕事もこなす役割ですね。

 

ガクプロ
レジはパート主婦や女子大学生などの女性が多く、

売り場は男子学生や男性の社員さんなどの男性が多いです。

 

シフトや時給は?

土日祝日が混み合うので、土日祝日にがっつりシフトが入れる学生さんだと歓迎されるでしょう。

また、主婦のパートさんが多い職場だと、土日祝日はもちろん、夕方以降に入れると重宝されるでしょう。

17時以降や土日祝日だと時給がアップするお店も多いです♪

また、早朝の時間帯(6:00頃~9時頃)の募集をしているお店も多いです。

この時間帯は開店準備なので、接客はなさそうです。時給がアップするお店も多いです。

 

直雇用?派遣?

ホームセンターのアルバイトは、

★ホームセンターから直に雇用される場合

★派遣会社に登録してからホームセンターに派遣される場合

の2パターンがあります。

する仕事は同じですので、どちらが良い悪いというわけではありません。

ただ、職場の雰囲気が合わない場合や辞めたい時に、派遣のアルバイトの方が辞めやすいかもしれません。

直の雇用だと言いにくかったりもするでしょうし。

派遣会社には色々な仕事があるので、他の仕事を紹介してもらいやすいですしね。

 

大手のホームセンター

島忠、コーナン、コメリ、コーナン、ジョイフル本田、島忠、セキチュー、DCMホーマック、ダイユーエイト、ジャンボエンチョー、カーマ、ビバホーム、カインズホーム、ケーヨーデイツー、ダイユーエイト、ホームプラザナフコ、ダイキ など

 

体験談・口コミ

大学時代はホームセンターの店員のアルバイトをしていました。

そちらでお世話になろうと思った理由は、自宅から歩いて行くことができたからです。

また、アルバイトをしている学生やパートさんがたくさんいたのでシフトに自由が利きそうだと考えたこと、店内がとても広く商品がたくさんあるので飽きることなくアルバイトができるように思いました。

時給は850円、19時以降と土日祝日は950円でした。

大学の授業や実習が忙しかったので平日1日18時~21時、土日のどちらかを10時~21時までのシフトを入れていました。

夏休みや冬休みなどの長期の休みの時はこちらも書き入れ時ですので、週3~4日くらいバイトしていた時もあります。

前の月に来月の希望を提出し、だいたいその通り採用されていたため、テスト期間中や勉強が忙しい時はきちんと休むことが出来ました。

むしろアルバイトがたくさんいる日は削られることもあったと記憶しています。

接客業ということもあり、派手な毛染めやピアスは禁止ということになっていました。

バイトの服装はワイシャツにネクタイを締め、その上から店名の入ったブルゾンかエプロンを着用することが求められました。

業務内容は様々で、レジ打ち、品出し、発注、売り場のメンテナンス、清掃、ごみ捨てなど普通の店舗でありがちなバイト内容です。

珍しい業務としては、組み立て家具の見本を一日中作っていたり、自転車を組み立てたり、お客さんに依頼されて自転車のカギを壊しに行ったことも(もちろん犯罪ではありません)ありました。

貴重な若い男手ということで、お米屋お酒の品出し、大袋のドッグフードの品出しは優先的に行っていました。

一日中ずっと重たいものを運んでいた日もあります。

特に私がアルバイトしていたホームセンターではお酒がたくさん売れたので、毎回品出しはとても大変でした。

ビールだけはなく発泡酒や第三のビール、ワイン、チューハイ、焼酎、日本酒、ウイスキー、ブランデーなど、お酒には本当にたくさんの銘柄があります。

とくにビールや発泡酒、缶チューハイのケースは先入れ先出しをする必要があるため、平積みを一度崩し、新しく入荷されたものを一番下にして再度積みあげなければならず、年中汗だくになりながら品出しをしていました。そ

れでもいろいろな仕事があるので飽きることもなく、当時培った商品知識はいまでもとても役に立っています。

人生経験としてよいバイトだったと思っています。

-アルバイト
-,

Copyright© ガクプロ2019最新版 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.