国内No.1となる大学生の為の情報サイト

ガクプロ2019最新版

学生ローン

香川銀行カードローン『パパットカード』は大学生が学生ローンの代わりに利用できる?

投稿日:

香川銀行はうどん県である香川県に本店を構える第二地方銀行です。

やはり第一地方銀行である百十四銀行のほうが利用している方が多いとは思いますが、ずっと香川銀行を利用しているという人も多いです。

香川銀行は僕の友人の父親が香川銀行に勤めていました。

なんか、やはり銀行に勤めている親っていうのはすごいイメージがありましたね。昔は銀行員というとかなり勉強ができるすごい人っていうイメージがあったので。

その友人も将来は同じく香川銀行に勤めるのかと思っていると、ちょっとというか全然違う不動産関係の仕事についています。

まあ、不動産関係も銀行とは切っても切れない存在ですよね。不動産売買などには、ほとんどの場合銀行融資が絡んでくると思いますので。

え、この香川銀行には個人向け融資としてカードローンがありますが「パパットカード」という名前で発売されています。

パパットカードは20歳以上でアルバイトなどをしている学生の方も利用できます!

公式サイトの「利用できる方」のところに、

会社代表者、個人事業主、年金受給者、パート・アルバイト、主夫・主婦(配偶者に安定した収入のある方)、学生の方もご利用いただけます。

と書かれているので、大学生の方でも気にせず申し込みするといいですよ。

香川県の大学といえば「香川大学」「四国学院大学」「香川県立保健医療大学」「香川短期大学」「高松大学」といったところがあげられます。

申し込み条件として香川銀行の営業エリア内に住んでいるということが条件となります。

融資限度額・金利

パパットカードの融資額は最高500万円となっていますが、アルバイトをしている学生の方は最高でも10万円となります。

ちょっと少ないと感じる方もいるかもしれませんが、10万円ぐらいで決められていたほうが借り過ぎなどの心配もなくていいんじゃないかと思います。

社会人でアルバイトだけをしているという方は最高100万円となっているのですが、やはり学生の場合だと片手間のアルバイトになってしまうので、給料がどうしても限られてしまいますからね。

香川銀行側としてもあまり高額な金額を貸し出せないということもあるでしょう。

そういや、申込金額が50万円を超える場合には運転免許証や所得証明書などが必要となりますが、学生の場合は最高でも10万円なのでこういったものが必要ありませんね。

気になる金利は年5.5%~14.6%となっています。

悪い金利ではないのですが、同じく香川県の銀行である百十四銀行カードローンの金利が5.0%~12.0%ということを考えると、百十四銀行カーdローンのほうが魅力的に感じてしまいますね。

学生の場合、融資額が低いので最高金利の部分が適用されるのがほとんどなので、香川銀行パパっトカード14.6%で百十四銀行カードローン12.0%となると2.6%の金利差が出てしまいますからね。

まあ、ここどうとらえるかは人それぞれですけど。なるべく金利が低いに越したことがないのは間違いないです。

月々の返済額ですが、20万円以下の借入残高ですと5,000円となっています。学生は限度額が10万円なので5000円ということですね。

利用方法

パパットカードの利用方法ですが、審査結果後約1週間程度でローン専用のカードが届きます。

もし今香川銀行の口座を持っている方でも、そのキャッシュカードがローンカードとなるというわけではなく、ローン専用カードを利用するようになります。

ですので、すぐにお金が必要という学生の方にはあまり向いていないカードローンといえるでしょうね。

多く見積もって10日程度待てるという方は大丈夫です。

ローン専用カードが届けば、香川銀行のATMはもちろん提携金融機関のATM、コンビニATMを利用して借入することができますよ。

まとめ

ガクプロ
香川銀行カードローンは20歳以上でアルバイトをしていれば学生の方でも利用することができます。

ただ、金利だけを見てみると同じく香川県の百十四銀行カードローンのほうが低くて魅力的かなと。

あと申し込みして利用するまでに10日程度かかると思っておいたほうがいいです。

≫香川銀行カードローン「パパットカード」の詳細はこちら

-学生ローン
-, , ,

Copyright© ガクプロ2019最新版 , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.